レイクのキャッシングは学生でも可能なのか?

キャッシングを利用できる消費者金融は数多くありますが、大手の金融業者から借り入れをするときには、即日融資を受けたいというニーズがあると言えます。審査が素早く行われることで、即日融資に対応している消費者金融としてレイクを挙げることができます。

 

レイクでは、自動契約機やインターネット上から申込みをすれば、最短40分ほどで審査が完了しますので即日融資を受けることが可能です。資金が必要な人としては学生もいると考えられ、学生時代には様々な費用が必要になります。

 

レイクでは年齢条件は設定されていますが、職業条件はありませんので、一定の収入があればどのような職業の人でもキャッシングを利用できます。学生がレイクのキャッシングを使って融資を受けるためには、年齢条件である満20歳以上でなければなりません。年齢が満20歳以上で、アルバイトやパートなどを行って、毎月安定した収入を得ている人であれば学生であってもキャッシングを使って融資を受けることができます。

 

自動契約機や店舗が近くにあるときには、来店して契約を行うことでその場でカードを受け取れます。カードが発行されるとATMを使用して借り入れができるようになりますし、レイクでは提携先の銀行やコンビニATMを使った場合であっても、手数料はかかりませんのでお得です。近くに自動契約機が無い地域に住んでいたとしても、インターネット上で手続きを完結できますので、パソコンやスマートフォンがあれば借り入れが可能です。

 

ネット上で手続きを済ませて即日融資を受けるためには、平日14時までに申込みや契約、振り込み融資の依頼を完了させておくことが条件となります。振り込み融資の手続きを行うと、指定の金融機関の口座に手数料無料で入金されます。

 

借り入れ契約を行うときには、本人確認書類の提出が求められますので、健康保険証や運転免許証、パスポートを持参する必要があります。来店しないで書類を提出したい場合は、携帯電話やスマートフォンのカメラで書類の写真撮影をして、メールやアプリで送信することができます。100万円以上の借り入れを希望すると、本人確認書類以外にも収入証明書の提出が求められますので、用意しておかなければなりません。収入証明書としては、パートやアルバイト先から発行されている源泉徴収票や給与明細書などが該当します。給与明細書を提出するときには、2か月以上の書類の提出が求められることが考えられますので、準備しておくようにしましょう。